1:2017/01/03(火) 12:34:03.81 ID:
 死にてえって思ってるそこの君!
自殺する前に筋トレで筋肉を殺そう!
筋トレは筋肉を殺す気で追い込み「今のままでは死ぬ」と思わせる事で筋肉を成長させる行為です!
筋トレは自殺未遂に近いです!
しかも筋肉は3日後には強くなって蘇ります!
性格も強気になり「死にてえ」から「殺すぞ」に変わります!

 これは、ネットで大きな話題を呼んでいるツイッターのカリスマ、Testosterone氏のつぶやきだ。そんなバカなと笑いつつ、妙に納得させられる。なんだか根拠のない自信も湧いてくるから不思議だ。

 そんなTestosterone氏が12月23日、初の書き下ろし著書『人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる!』を出版するという。

 一体、どんな人物だ!? ということで早速インタビューを敢行。はたして、フォロワー数急増中のその正体とは?

【何故日本人は筋トレをしないのか?】の続きを読む

1:2016/12/28(水) 14:44:54.45 ID:
http://gigazine.net/news/20161227-protein-hype/

イギリスでは高タンパク製品の需要が急上昇しているのですが、
専門家たちは消費者が血眼になって求める高タンパク製品には「求めるような効果はない」と語っています。


WeetabixやShreddies、Mars、SNICKERS、Batchelors Cup A Soupといったブランドが、
製品のタンパク質を増加させたバージョンをなどを売り出しており、2016年はそれらの
「高タンパク製品」が流行しました。それに伴い、多くのスーパーマーケットは高タンパク製品専用の販売スペースを確保しています。
そして、世界各国のさまざまな産業やサービスに関するデータ・分析レポートを提供する
国際市場調査のリーディングカンパニーであるユーロモニターによれば、
2016年のスポーツタンパク製品(高タンパク製品が含まれる市場)市場は4億1300万ポンド(約590億円)まで拡大している
と予想しています。しかし、専門家たちは消費者、特にジムに通う人たちなどは
「高タンパク製品を売りたい企業」による狡猾なマーケティング戦略の犠牲になっていると語っています。

(中略)

ダニエル氏は「多くの製品には多くの砂糖が入っており、それでいて食物繊維は少ないので健康的な選択肢ではない」とコメント。
専門家からは、高タンパク製品を摂取することは「お金をトイレに流していることと同じぐらい無駄なこと」
とバッサリ切り捨てるようなコメントも出ています。
pixta_12179380_S1








【【プロテイン】高タンパク製品には「求めるような効果はない」専門家が警鐘】の続きを読む

2:2016/12/31(土) 12:52:56.38 ID:
結局のところ声がでかくてガンガン喋る奴がのさばっていく世の中なんだよな
【舐められない人間になりたいと思って筋肉つけてみたが意味なかった】の続きを読む

このページのトップヘ

  • ページトップへ
  • このブログをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • ページボトムへ