1:2018/09/22(土) 11:04:57.42 ID:
https://cyberpon.info/gene

R/R型しか勝てない?/遺伝子検査
https://www.nikkansports.com/leisure/health/news/1573656.html

遺伝子と筋肥大
https://urban-ascetic.com/exercise/gene-muscular-hypertrophy/

遺伝子を無視するトレーニング法なんて語り合ったところでいい加減時代遅れ
23:2018/09/30(日) 14:18:30.15 ID:
>>1
何で頑なにアクチニン3遺伝子を単に速筋遅筋の割合って言う奴が多いのかと思ったら記事を書く奴がそういう間違った事書いてんだよな
呆れるわ
記者なら短絡的な先入観で書くなアホ
93:2018/10/03(水) 17:10:25.61 ID:
なんかやたら必タヒな奴がいるな
>>1に既にRR=速筋と書いてあるだろ
あと速筋は瞬間的に強い力を出しやすいのもそうだが、最大筋力も遅筋の比ではない

筋力もスピードも瞬発力も速筋>>>>>遅筋
ビルダーが見た目に反して力が弱いのは周知の事実
ウエイトの重量だけではパワーは語れない
8:2018/09/22(土) 21:13:31.31 ID:
鈴木雅も遺伝子検査散々だったらしいし気にしなくて良いよ
遺伝子良かろうが足遅いやつとか居るし
もっと複雑な要因とトレーニングが関係してると思う

俺はヘモグロビン濃度基準値超えだが
世界一のマラソンランナーになれると言われても
筋肉が好きだから筋トレするわ
13:2018/09/22(土) 22:53:18.94 ID:
ACTN3でググったら最初に出た記事
https://first-genetic-testing.com/ability/sports/actn3.html

「ケニアやエチオピアの長距離選手には、持久系のXX型が少ない」

     ∧∧
    ヽ(・ω・)/   ズコー
   \(.\ ノ
 、ハ,,、  ̄
   ̄
17:2018/09/24(月) 21:52:49.53 ID:
RR、RXはXX型に変えられるが逆は殆ど起こらないとされるからな

確か短距離走選手の中にXX型は一人もいないというデータあったし
やっぱスピード競技は関係あると思うよ
一方ビルダーはXX型が一定数いるんだよね

パワー系、スピード系競技はXX型の奴は諦めた方がいいかもね(趣味で続ける場合は好きにすればいいが)
24:2018/09/30(日) 16:53:23.97 ID:
筋トレ歴10年でかなり根を詰めてやってきたんですがBIG3それぞれ100程度をうろうろしてるし
体は筋肉質でもなく脂肪で少しでかい程度でフィニッシュです。
もうこれ以上成長することはありえないでしょうか?アラフォーです。
29:2018/10/01(月) 18:05:13.70 ID:
高頻度トレで結果残してる奴らはRR型なんだろうな
ウエイトリフティングの週6練習とかで生き残ってるトップ選手もRR型だろうな
高頻度トレをやらすなら遺伝子検査してからにして欲しい
XXがそういう高頻度トレやったら数ヶ月で潰れそう
35:2018/10/01(月) 21:42:53.58 ID:
>>29
いや、速筋タイプの方が如実に疲労するから頻度が高いトレーニングは無理だろ。
遅筋タイプの方が疲れないから、2セット目や3セット目も回数が落ちにくいし、多セットも出来る。

回復も早いから頻度が高い。

速筋は出力がデカイが疲労もハンパじゃないから頻度が高いトレーニングは無理だろ。
33:2018/10/01(月) 21:04:43.15 ID:
おれ、RR型の血管収縮タイプなんやけど、やっぱ昔から瞬発系得意だわ。

ウェイトの重量の伸びも早い方だと思う。
44:2018/10/01(月) 22:19:39.83 ID:
アクチニン3遺伝子と検索して1番上に出たの読めば分かる
速筋内のタンパク質の事とかなんとか
これがあると強い力を発揮でき強い負荷に耐えられる、回復も早い
これが無いXX型は速筋の持久力に優れている云々
49:2018/10/01(月) 22:33:53.72 ID:
>>44
貼っとくね
全部書いてあるから、速筋は明らかにRR型
回復力云々はやはり別の項目

良く読んでみるといい
http://rbs.ta36.com/?p=33225
48:2018/10/01(月) 22:28:18.83 ID:
因みに回復力云々の話になるとRR型とかのジャンルじゃないはず
遺伝子検査キットでググれば分かるよ
55:2018/10/01(月) 23:03:21.50 ID:
こんな記事見つけた
https://www.webleague.net/information/coach/qandadet.php?qandaid=1767&teachid=3

=抜粋=
筋タンパク質であるミオシンがつくられる時には、遺伝子上の暗号が読みとられ合成。この過程を「遺伝子の発現」という。
α-アクチニンという筋線維のZ膜という構造をつくるタンパク質には、α-アクチニン2とα-アクチニン3の2種があり、それぞれの遺伝子を ACTN2、ACTN3と呼ぶ。ACTN2は速筋線維と遅筋線維の両方で発現するがACTN3は速筋線維にのみ発現。
XX型ではα-アクチニン3は作られないが、α-アクチニン2が肩代わりをすることで、筋線維としての機能は維持されると考えられている。

α-アクチニン3は速筋線維にのみ発現するので、RR型とXX型では、見かけ上同じ速筋線維でも収縮特性や疲労耐性が若干異なるのかも。
また、ACTN3の遺伝子多型が筋線維組成(筋の中の速筋線維の割合)そのものに関連しているのかもしれません。
これらの点については、今後調べていく予定です。
57:2018/10/01(月) 23:14:51.95 ID:
>>55
その記事でもRR型が速筋だと分かるね
トレーニングによる筋力の伸びがXX> RX> RRなのは、上に書いたように多セットできるXXの方が伸びるのも納得

そして自分が貼った遺伝子検査にはやはり速筋は疲れやすいと書いてあった
58:2018/10/01(月) 23:18:37.64 ID:
オーストラリアのYangら(2003)は、さまざまなレベルの運動選手を対象として、ACTN3 の遺伝子型の頻度を調べ、次のような結果を報告しています(RR:RX:XXのおよその存在比で示す。

男女とも同じ傾向):一般人で3:5:2、オリンピックレベルのスプリント/パワー系選手で5:5:0、オリンピックレベルの持久系競技選手で3:4:3。
この結果から、少なくともひとつのR遺伝子を持っていることが、スプリント/パワー系競技には有利にはたらくことが示唆されます。

この事から RRがやはり速筋でパワータイプなのがわかるよね
しかしいつの記事?2003年?
64:2018/10/01(月) 23:51:19.56 ID:
そしてネットサイトも同じ。
ダメな人間は、似た者が集まるサイトに集まる。
本当に底辺なんだよ、分かっていたことだけど、もう諦めてるんだよリアルでの活躍を。
73:2018/10/03(水) 01:05:28.50 ID:
速筋= RR型
遅筋=xx型
どっちも= RX型は間違いないな

XX型は筋肉がつきにくい体質
だが多セット高回数にすれば全く問題なく肥大すると思う
ビルダーは遅筋が多いだろうから

ただ格闘技や瞬発系にはやはり向いてないだろうな
77:2018/10/03(水) 01:42:29.93 ID:
>>73
その言い方は違う
速筋でもアクチニン3遺伝子が無いタイプもあるし、遅筋は元々アクチニン3遺伝子はない。アクチニン3遺伝子は速筋だけに現れるものだから
78:2018/10/03(水) 01:46:29.03 ID:
>>77
いや合ってるだろ、 RRは筋力に長けていて更に筋肉が発達しやすい、XXは遅筋の雑魚
紛れも無い確定的な事実
80:2018/10/03(水) 01:51:58.40 ID:
>>77
XX型は遅筋じゃない!って>75の会社に電話して聞いてみ
説明求めてみ
82:2018/10/03(水) 01:53:32.98 ID:
>>80
今度問い合わせてみる
スポーツスタイル社の説明と違う事とか
79:2018/10/03(水) 01:50:10.71 ID:
R R型は速筋の割合が多くてXX型は遅筋の割合が多いという新しい研究結果が出たのかと思ったけど、やっぱりこの会社がポンコツで適当な先入観で言ってるだけっぽいな
そもそも割合が多い少ない傾向が仮にあったとしてもアクチニン3遺伝子は速筋内にあるかどうかの話なんだから速筋遅筋の割合とは別物のはずだろ
速筋の割合の多いXX型や遅筋の割合が多い R R型がいるのだからこの言い方はおかしい
83:2018/10/03(水) 01:55:59.74 ID:
>>79
XXはどう足掻いても速筋の割合でRRやRXには勝てないだろ
XXで速筋の割合が多いとしても10あるうちの3とかそんなもん
RXで大体5対5だろうから、XXに勝ち目なし
筋力も弱い発達もしにくいのがXXと言う遅筋
109:2018/10/03(水) 21:28:32.02 ID:
ここで聞いていいかわからないけど、最大筋力上げるのはどうしたらいいの?
124:2018/10/04(木) 00:37:55.81 ID:
>>109
一般的には神経系トレーニングが筋力アップと言われてる
3~5RMね
しかし筋力は筋肉の断面積によって決まると言われてるから
筋肥大も不可欠だと思うよ
地力の筋肉を大きくして
神経系トレーニングも取り入れるとかかな
114:2018/10/03(水) 23:39:27.14 ID:
筋力はテンドンの長さや付着位置のわずかな差も大きく影響してるからなあ
細いのに強いやつは大抵これ
128:2018/10/04(木) 05:21:49.05 ID:
競馬や畜産を見てたら人間の能力も
ほぼ遺伝で決まるって思うと悲しくなるよね
130:2018/10/04(木) 06:03:00.40 ID:
>>128
でもさ、才能が覚醒してないだけの可能性だってあるし突然変異だってあるからな

例えば野球選手だけど、
大谷翔平の両親って別にトップアスリートだったわけじゃないし
イチローや田中将大の両親だってそうだろ?
ボクサーとかでも天才と呼ばれている井上なおやのお父さんも元プロボクサーとはいえ選手としては普通のボクサーだったろうし

環境と努力の方が重要だと思うぞ
131:2018/10/04(木) 07:27:45.30 ID:
>>130
そりゃ血統付きサラブレッドだって
めちゃくちゃ訓練してモノになるのが
100頭に1頭かどうかだしな

しかし駄馬はその土俵にすら上がれない
132:2018/10/04(木) 07:47:02.77 ID:
>>131
大谷とかイチローは大した血統でもない駄馬なんじゃないの?
136:2018/10/04(木) 08:28:17.52 ID:
自分はXX型だかベンチは115あがるしスクワットは150あがるぞ
まだまだ伸びそうだし遺伝子なんて関係ない
137:2018/10/04(木) 09:31:29.31 ID:
>>136
いいね!
参考までに身長、体重、トレ歴は?
176:2018/10/06(土) 16:22:38.34 ID:
スポーツ遺伝子受けた時のメルマガにあったけどXXの持久力はあくまで陸上400mの様なスピード持久力で長距離走の持久力とは別物!
とあった
まああくまで速筋の持久力なわけだしな
箱根駅伝の選手達を調べた結果も特にXXが多いわけでもなかった
ただ陸上長距離やるならXXでも不利にはならんって程度だろう
194:2018/10/07(日) 03:56:54.74 ID:
もしかして例のサイトのせいでアクチニン3遺伝子=速筋遅筋の割合、って勘違いがかなり広まってしまってるのかな?
198:2018/10/07(日) 08:13:51.95 ID:
根性論も無駄ではないからな
ボリューム稼いだりもう一押しを意地でも乗り切るのは精神だ
そして俺には出来ないという暗示と俺には出来るやってやるという暗示、脳に与えるプラシーボ効果も違う
201:2018/10/07(日) 10:04:06.71 ID:
なので遅筋比率が多いと長距離強いかというと全くそういうことはない。
遺伝的な心肺の強さと、つまりもともと心筋が強くて平常脈拍数が少ないような遺伝子。
生まれついてのヘモグロビン濃度の高さなど大きく影響する。
205:2018/10/07(日) 16:14:11.54 ID:
>>201
統計はある?
1970年代くらいの国際大会クラスの各スポーツの速筋遅筋の割合一覧を見ると長距離マラソンは1番遅筋の割合多かったけど
207:2018/10/07(日) 21:14:45.84 ID:
>>205
最近ではマラソンもスピードが求められるから速筋の選手が増えてるらしい
もう遅筋に居場所が無くなるレベル
速筋は遅筋トレーニングで順応できるからね
逆は不可能
210:2018/10/08(月) 01:24:47.13 ID:
>>207
統計はあるのかな?
速筋だと思う、って意見はよく見るけど実際に調べたデータは見た事ない

あとR R型を速筋の割合が多いと勘違いして暴れてる奴はいるがw
219:2018/10/08(月) 12:55:22.87 ID:
>>207
最近のマラソンはねー、アディブーストとかナイキヴェイパーとか
そういうインチキバネのシューズで高速化しちゃったんだよなあ。
板バネのロイター板まがいのヴェイパーを、もしアシックスソーティにすれば3分タイムが落ちるよ。
川内は頑固にアシックスを履き続けてる。彼はシューズの助力で記録が伸びるのが納得できない様子。

トラックレースが高速化したのは、高速オールウェザーマットの影響
昔の80年代当時のトラックで走ると記録は落ちる。
214:2018/10/08(月) 10:11:29.25 ID:
大谷翔平の実績は努力と管理の徹底
身体能力以上のものを追及している点だろうかねえ

黒人白人が大谷と同じような努力を管理をしたらもっと伸びるだろうけど、
彼らはそこまでしなくても黄色人種には勝てたしそもそも割に合わないだろう
大谷みたいな一人に対抗しなくてもいいんだし
229:2018/10/09(火) 08:02:07.07 ID:
kanekinはXX型かな?笑
233:2018/10/10(水) 19:03:36.80 ID:
ケニア人のカーフの作り見るとわかるが、筋肉が短く、腱が長い


ちなみに全中100m決勝はガリガリの奴らが10秒台で走る
筋力が彼らより大きくはるかに強いのに10秒台で走れないやつは大勢いるが
その差は何なのかを考えてほしい
237:2018/10/10(水) 21:04:14.94 ID:
エチオピアはマラソン強いからxxだと思われ勝ちだけど、
思いっきりRRの速筋タイプ
もうマラソンもスピードなきゃ勝てない
241:2018/10/10(水) 22:41:46.50 ID:
アクチニン3遺伝子=速筋遅筋の割合
って言ってる奴らってもしかして自演?
例の重度のアスペ野郎の
247:2018/10/21(日) 16:48:45.06 ID:
定期的にわくこの、自分は頑張ってるのにマッチョになれないのは遺伝子のせい!みたいなスレなんなの。

ないとは言わないけど、その差が出るのなんてランカーレベルのマッチョの壁だよ。
どんな人だってタヒぬ気で正しくトレして食事管理を正しく出来れば普通に大きくなれる。
249:2018/11/04(日) 21:04:18.06 ID:
BSのスポーツイノベーションでスポーツの遺伝子についてやってるよー