アスリート・芸能




1:2017/01/14(土) 00:29:31.20 ID:
 Full-Count 1/13(金) 14:44配信

 レンジャーズのダルビッシュ有投手が自身のツイッターで米国に戻ったことを報告した。
オフに他チームの日本人選手らと行った自主トレについても手応えを示した。

 今オフ、自身のSNSで自主トレの様子を発信し続けた右腕。古巣の日本ハム・大谷翔平、
中田翔、杉谷拳士をはじめ、巨人・坂本勇人や阪神・藤浪晋太郎、ロッテ・涌井秀章、
清田育宏、楽天・則本昴大、ヤクルト・由規、上田剛史、平井諒、ソフトバンクの
ドラフト1位・田中正義ら多く選手が“ダルビッシュ塾”に入門した。その中では
ヤンキースの田中将大も姿を見せている。

 ダルビッシュは今回、米国到着を伝えるとともに「オフのトレーニングは25人の選手に
参加していただき、自分としても大変勉強になりました!」と有意義な時間を
過ごしたことを報告。「Instagramでも少し動画を出しましたが、反響も大きく
ウエイトトレーニングに対してネガティヴなイメージがだんだんなくなって来ている事も
感じられました」と続けた。

 また、「これからも自分自身しっかり勉強し、少しでも日本のスポーツ界の成長に
貢献できたらいいなと考えています」とも綴り、新たに「ローカーボダイエット」に
取り組むことも宣言した。ローカーボ(ローカーボハイドレート)は緩やかな糖質制限の意味で
使われる言葉で、右腕は今後もSNS上で情報発信を続けていくいう。

 昨年、トミー・ジョン手術から上々の復帰を見せたダルビッシュ。現時点では次のオフに
フリーエージェント(FA)となる見通しで新シーズンの活躍が注目される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-00010008-fullcount-base
【ダルビッシュ「筋トレは神。筋トレを讃えよ、入信せよ」と日本人選手に勧める】の続きを読む

1:2017/01/06(金) 21:44:56.90 ID:
http://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/06/0009808547.shtml

 歌手・GACKTが新年早々、鍛え上げた肉体美をインスタグラムで次々と公開し、ファンを感激させている。
 5年前からマレーシアに“移住”しているというGACKT。今年初めてのインスタとなった2日の投稿では、腰の低い位置にタオルをまいただけのセクシーな自撮り写真を投稿。「トレーニングの後にプールで日焼けしてたら寝落ちしてしまった。今回はチン影が入らないように上手に撮ったつもりなんだが、やっぱり入ってしまう。スンマソ。太陽はやっぱり疲れる。。。」と南国らしいエピソードを織り交ぜながら、ほんのり小麦色になった肌を披露した。
 6日には広々とした大きな邸宅で、ジーンズだけをはいた姿で自撮り。「今、トレーニングが終わった。新しい腕立てのスタイルがかなり厳しい。でも、かなり効果が出てる」と書き込んだ。
 毎日、厳しいトレーニングを積んでいるとあり、割れた腹筋はもちろん、鍛え上げた肉体美は圧巻。2017年になってから投稿した2本のインスタが2本とも上半身裸の写真とあって、ファンらからは「素敵な肉体美」「こんがり日焼けしてGACKTさん、おいしそう」「かっこよすぎです」などと称賛の嵐だった。
【GACKT 新年早々上半身裸の肉体美を連続投稿】の続きを読む

このページのトップヘ

  • ページトップへ
  • このブログをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • ページボトムへ