ジョギング




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2009/10/01(木) 19:03:27 ID:wGnGgt46
有酸素運動(ウォーキングやジョギング等)20分前にカフェイン(コーヒー)を飲むと、脂肪燃焼率2倍や持続パワーが上がると言われています。
有酸素系の運動においては、摂らなかった人と比較すると、その摂取量にもよりますが、5割以上の差が出たそうです。
0カロリーコーラーにもカフェインが含まれてるみたいですが、インスタトコーヒーで濃い目のブラック150mlを飲むといいでしょう

オリンピックではある程度量以上のカフェインを禁止しているといいます。

カフェインを使って、脂肪を普段より多く落とし、市民マラソン大会やマラソン競技前にカフェインを飲んでパワーアップしてみませんか?

【有酸素運動とカフェインについて考えてみる】の続きを読む

1:2017/02/12(日) 22:11:36.16 ID:
水泳の消費カロリーが高いのは有名な話だし、
ジョギング→水泳に切り替えたんだか、
泳ぐと終わったあとの疲労感が半端ない。ひどいとその後一日何もできない。
あと、糖分を異常に欲する。
結局、水泳に切り替えてから有酸素運動の頻度は下がったし、終わったあと野菜ジュースとか飲んじゃうし、ジョギングのほうが長期的に見ればいいような気がしてきた。

水泳とジョギング両方やって痩せた人、どっちが効果あった?
【水泳とジョギングでは結局どっちが痩せるの?】の続きを読む

このページのトップヘ

  • ページトップへ
  • このブログをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • ページボトムへ