筋トレ後




1:2016/12/17(土) 11:07:20.67 ID:
夕食後から次回の筋トレまでは低GI食品を食って血糖値を安定させ、トレが終わったら途端に超高GIのカーボドリンクと大量のプロテインを一気に飲み干す!!!

これで体脂肪をほとんど身に付けずに一気にバルクアップ出来る
【筋トレ後に超高GIのカーボ突っ込んでないザコwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

1:2016/09/11(日) 14:56:28.37 ID:
タンパク質+炭水化物を取らなあかんのって、筋トレした当日の食事なんか?
筋肉痛が始まる翌日の食事なのか?どっちなんや?
ワイ糖質制限ダイエット中やから、炭水化物はなるべく取りたくないんや。
自信ニキ、頼むで!
【筋トレ後の食事ってタンパク質+炭水化物でいいの?】の続きを読む

1:2016/08/30(火) 11:50:20.01 ID:
 
炭水化物は筋グリコーゲンもしくは肝グリコーゲンとして蓄えられる。
筋グリコーゲンはでんぷん質食品の産生物で、肝グリコーゲンはフルクトース(果実由来の糖)の産生物である。
そして、炭水化物は重要なエネルギー源であり、脳や筋肉の機能に必要なので、
エネルギー消費量に応じて特定の時間に摂取すべきだという。

例えば「筋トレ後のバナナ」など、トレーニング後の果物は筋グリコーゲンを補給するために
良いと思っている人もいるかもしれないが、これは誤解。
実際には果物は肝グリコーゲンしか補給せず、筋グリコーゲンは補給されないのだ。

前述のようにグリコーゲンは筋肉のエネルギー源。トレーニング中に消費されてしまうのであれば、
米やじゃがいものようなでんぷん質の多い炭水化物をトレーニング後には摂取する必要があるとのこと。

「私たちは、得られるエネルギーが最大限になるように果物を摂取することを望んでいます。
そしてもっと重要なことは、フルクトースがエネルギーとして消費され、
間違っても脂肪として体に蓄えられないようにすることです」とメリー氏は話す。
【筋トレ後の果物の摂取は間違いらしいぞwwwwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ

  • ページトップへ
  • このブログをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • ページボトムへ