脂肪




1:2018/03/10(土) 19:09:28.40 ID:
 ■年齢とともに減少…介護リスクが増加

 年齢とともに減少する筋肉。40代からは1年に1%ずつ筋肉量が減っていく。筋力の衰えは膝や腰の痛みだけではなく、
転倒による介護リスクにつながる。筋力を維持して健康に年を重ねるため、筋力トレーニングとタンパク質を意識した食事が注目されている。

 女性専用の健康体操教室・カーブス都立大学(東京都目黒区)。教室には、タンパク質が多く含まれる料理レシピなどが、所狭しと張り出されている。

 同教室に通う女性(63)は「食事は気を使っていたのに体調が悪かった。筋力トレーニングとタンパク質を意識した食事をするようになり、疲労が回復しやすくなった」と話す。

http://www.sankei.com/life/news/180309/lif1803090040-n1.html
【筋肉つけるために太れって言うやつなんなの、脂肪と筋肉はつながりネーし】の続きを読む

1:2018/01/28(日) 18:55:40.86 ID:
 
初マラソン松田瑞生がV 2位に前田穂南 大阪国際女子

大阪国際女子マラソンが28日、東京五輪の代表選考会、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の出場権をかけ、大阪・ヤンマースタジアム長居を発着点とする42・195キロで争われ、
昨年の世界選手権1万メートル代表で初マラソンの松田瑞生(みずき、22)=ダイハツ=が2時間22分44秒で初優勝を果たした。

 2位は昨年の北海道マラソンで優勝しMGCへの出場権をすでに獲得している前田穂南(ほなみ、21)=天満屋=で2時間23分48秒、3位には日本歴代4位の記録を持つ安藤友香(ゆか、23)=スズキ浜松AC=で2時間27分37秒だった。
今大会で松田と安藤がMGCへの出場権を獲得した。

 MGCへの出場権の条件は、日本人での順位が1位から3位なら2時間28分以内、4位から6位では2時間27分以内。
(スタート時の天気は曇り、気温5・0度、湿度49%、北西の風1・2メートル)

https://www.asahi.com/articles/ASL1X3R7ML1XUTQP019.html?iref=comtop_8_08
【腹筋…21万9520回 松田瑞生 初マラソンで優勝】の続きを読む

このページのトップヘ

  • ページトップへ
  • このブログをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • ページボトムへ