腎臓




1:2018/01/11(木) 21:25:00.30 ID:
ワイ普段からタンパク質足りてないからかプロテイン飲み続けてからめちゃくちゃ体調ええし元気出るわ
【筋トレしてない奴がプロテイン飲むってそんなにおかしなことか?】の続きを読む

1:2017/11/07(火) 10:30:32.51 ID:

医者がプロテインをオススメしない怖い理由

美しい肉体をつくろうとするビジネスパーソンに人気のプロテイン。手軽に大量のタンパク質を摂れる一方で、多くの危険性があることも事実だ。飲む前にきちんと知っておきたい、その危険性とは?
 20万人以上の臨床経験と、生化学×最新医療データ×統計データから、医学的エビデンスに基づいた本当に正しい食事法をまとめた牧田善二氏の新刊『医者が教える食事術 最強の教科書』から、内容の一部を特別公開する。


人工的なタンパク質は腎臓を疲弊させる
――手軽な大量摂取の知られざる危険性

 重要なことを「肝腎(かんじん)」と言います。これは、肝臓と腎臓から来ています。

 私たちが生きていくために必要不可欠な臓器としては、心臓や肺、脳などがすぐに思い浮かぶでしょう。

 しかし、栄養素の合成や老廃物の排出などを行う肝臓や腎臓がやられてしまったら、私たちは命をつなぐことができません。

 詳しくは新刊『医者が教える食事術 最強の教科書』で書いていますが、肉など自然の食べ物には含まれていない「つくられたタンパク質」は、大事な腎臓を悪くする可能性があります。どういうことか簡単に説明しましょう。

 タンパク質は、私たちの血肉をつくる非常に重要な栄養素です。ただ、糖質や脂質と違って、分解の過程で尿素窒素などの毒素を産出します。これら毒素は腎臓の濾過機能によって尿として体外に排出され、私たちは健康を保っています。

 もし、腎臓の濾過機能がすっかり駄目になれば体中に毒素が回る尿毒症となって死に至ります。それを避けるために、機械に血液を通して毒素を濾過しているのが人工透析です。

 人工透析を必要としている患者さんは「身体障害者1級」の手帳を持ち、医療費が無料になります。腎臓が機能しないということは、それほど重篤な状態だということです。

 このように腎臓は非常に重要な臓器なのですが、人工的に大量のタンパク質を摂取することは、その働きを腎臓に強要し疲弊させ、重大な被害を生みかねません。

 また、タンパク質の大量摂取は骨に悪い影響を与えるという論文もあります。こうした人工物で健康体をつくろうというのは大きな間違いなのです。

http://diamond.jp/articles/-/145387
pixta_14767842_S1










 
【プロテインは体に有害だと判明!?】の続きを読む

1:2016/12/15(木) 22:37:12.602 ID:
最近スポーツジム通い始めたんだけど、せっかく筋肉使ってるわけだからプロテイン試してみたい、メリット教えてほしい
pixta_14767842_S1








【プロテインってデメリットある?試してみたいんだけど】の続きを読む

1:2016/07/10(日) 16:09:49.53 ID:
以下ソース

医者なんだけど、プロテインはヤバイ

プロテインって、すんげータンパク質入ってるわけよ。
確かに効率がいい、腹持ちがいいからダイエット目的でっていう人いるだろう。
でもさ。タンパク質ってヤバいくらい腎臓に負担かけるんだよ。
まあ、俺もなんだけどさ。
腎臓病ってどのくらいの割合いると思う?
約10%(5%って説もある)。
10%って多すぎだろ!って思うかもしれないが、これにはちゃんと理由がある。

実は、CKDのグレード1~5って分類があって。グレード5が一番悪い。軽傷ならグレード1や2程度。グレード3くらいから治療介入。
つまり、グレード3以上とかじゃないとなかなか治療が始まらない。
グレード1や2の軽傷ってのも腎臓病扱いしている。

患者さんのeGFR(グレードを決定する数字)を見てるんだけど。結構60~80くらいが多い。60切ると造影剤を使ったCTなんかで制限が出たりする。

でも、このグレードはほぼ戻らないと言っても過言じゃない。

一回壊れた腎臓はもとには戻らない。
その戻らない腎臓を消費して俺たちは生きている。
高血圧、たんぱくは腎臓にダメージだ。
高血圧の最大のリスクはデブだ。

俺、後悔してるんだ。まだ30代前半なのに、eGFRが80(ステージ2は60~90)。
これからこの値はどんどん下がっていく。
怖い。これから何十年って本当に持つか。ビクビクしている。
若い時に筋トレだ格闘技のために体重増やすだプロテインだやりまくった。
やりまくったんだ。
腎臓君にダメージが行ってるっていっても、正直、戻るだろってイメージがあった。
年をとってから気を付ければいいと思っていた。
でも、違うんだよね。脳みそとかと同じで、戻らないんだ。
怖い。

怖すぎる。  

~~~~追記~~~

ブコメ「それ腎臓悪い奴の話だろ、普通の人には関係ない」→その通り。腎臓の悪い人が10%もいて、その人たちがプロテインとってたらヤバイよねって話。
普通の人が入院して食事を決めようってなっても、タンパク質制限しないし。

ブコメ 「脳みそが再生産する話も知らないのか」→再生産されるけど、年齢追うごとに消費速度上がる。だから見た目的にはどんどん消費されるのと変わらない。
海馬なんかも数か月で新しい海馬に変わるけど、消費速度も年齢とともに上がるからだんだん萎縮する。だからプラスマイナスでみたら消費されてるってのと同じ。

ブコメ「お前はとりすぎだろ」→ボディービルダーなんかの腎臓の値みたら低すぎてビビったことがある。俺も低かった。そのレベルの話だから一般人の話では確かにない。
医者は健康に関する勉強ができるメリットがあって、俺がヤバイことに気付いたってのが趣旨であって、一般論は特に書いたつもりない。

ブコメ「筋肉量多すぎるからCr高いのでは?」→それもあるかな?でもクレアチンとクレアチニンは全くの別物だし、クリアランスもまったくの別物。
めっちゃ体小さいおばあちゃんのeGFRが100超えてるとかよく見るし、関係はあるのかも。 
 
【医者「プロテインはヤバい」】の続きを読む

このページのトップヘ

  • ページトップへ
  • このブログをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • ページボトムへ