1:2016/04/22(金) 19:07:34.61 ID:


腹筋を効率よく鍛えるトレーニング方法をご存知ですか?それはクランチと言われる種目です。
自重トレーニングなので特別な器具は必要ありません。
野外でも宿泊先でもどこでも腹筋を鍛えられるのでぜひマスターしてくださいね!

●筋トレのクランチとは?
腹筋にはクランチと聞くけれど、どんなトレーニングか気になっている人も多いでしょう。

・腹筋を鍛えるトレーニングの種目です
クランチは腹筋を鍛えるための種目の一つです。
自重トレーニングなので体一つあれば手軽にどこでも楽しむことができます。
特に道具などは必要ありませんが、これがあればもっと良いかも、という物があるくらいなので
ご安心ください。

床が硬くて背中が痛いと感じる場合はせめてヨガマットくらいはあると良いでしょう。
もちろん自宅にあるもので代用は可能だと思います。
どれがどのように使えるのかを考えながらトレーニングに挑むのも楽しいかもしれませんね!

●クランチの基本的なやり方
まず仰向けになって足を台や椅子の上に置きましょう。
腹筋がちょうど直角くらいになるように調整するのがおすすめです。
手は頭の後ろのそえて腹筋に力を入れてグッと上体を起こしましょうそしてゆっくり元に戻ります。
このとき背中が完全に床につかないように少し浮かしたところを下限としてください。

完全に床に寝そべると力が抜けて休憩状態と変わらなくなってしまいます。
それでは意味がないので常に腹筋に力を入れた状態を保ちながら動作しましょう。
そうすることで短時間で効率のいいトレーニングが可能となります。

●腹筋以外に力が入らないように気をつけましょう
手を頭の後ろにそえますが力を入れないように注意しましょう。首を痛める可能性があります。
あくまでも手は後頭部に添えるだけと意識しましょう。次に足にも力を入れないように意識して
ください。

クランチはあくまでも腹筋のトレーニングです。
腹筋以外に力を入れることは禁止なので注意してください。
足は力を入れてしまいやすい部位なので注意しましょう。
特に何度か動作を繰り返しているとつい無意識に力を入れてしまいがちです。
特に太ももで踏ん張ってしまう傾向があるのでときどき手で触って力が入っていないか確認す
るようにすれば良いでしょう。

https://goin.jp/8509
VIPQ2_EXTDAT: default:default:VIP931:512:----: EXT was configured
【腹筋ローラー買って夏までに腹筋をバッキバキにしようぜ】の続きを読む

このページのトップヘ

  • ページトップへ
  • このブログをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • ページボトムへ