1:2016/12/29(木) 16:00:28.53 ID:
たとえばリカルド・ロペスが全盛期に
ミドルまで筋肉のみで増量してもライト級4回戦はおろか
日本の60㎏そこらのクソガリ素人相手に喧嘩じゃ勝てない
フレームが糞な奴はいくら鍛えたって雑魚のまま
pixta_23913221_S1








32:2016/12/31(土) 10:28:29.70 ID:
>>1の発想はボディビルコンテストで上位を入賞する、という意味においてならまったく正論。
最終的に上位入賞するには骨格に理想的な筋肉の付着具合、元のプロポーションが大いに意味を持つ。

何の運動もしていないごく平凡な人よりは強くはなる、という意味なら妥当ではない。
それに筋肉で増量するより格闘技のトレーニングを積んだほうがはるかに強くなる。
ただのウエイトトレで筋肉だけの増量をしても見た目はゴツクなり強そうに見えるようにはなるが、実際の戦闘力はほとんど上がらない。
バーベルやダンベルの拳上重量が上がるだけ。
1日10分でもパンチやキック、 投げや絞めの練習をしたほうはるかに強くなる。
35:2016/12/31(土) 13:36:54.70 ID:
>>32
これ恐らくストリートファイトの話題だから先に手出したら終わりだよ
もれなく逮捕と無職と離婚がついてくる
喧嘩なら手出させんとこって思わす方がいいやん
2:2016/12/29(木) 19:02:05.15 ID:
パッキャオももとはライトフライの糞雑魚だから
階級上げたら弱かった
3:2016/12/29(木) 20:12:05.59 ID:
1だが別端末から
だからパッキャオでも体重上げたら糞雑魚ってのがばれるんだからな
フレーム糞な奴は鍛えるだけ無駄
4:2016/12/29(木) 21:14:45.00 ID:
ライト級時代は史上最高クラスのボクサーと言われたデラホーヤw
ミドル級の平均以上の身長がありながらボディビルのトレーナーを雇い
最高の環境でバルクアップしたはずなのに実際にはただの動けないデブw
いやガリかw
6:2016/12/30(金) 00:09:42.43 ID:
身体が頑健な雑魚だってたくさんいるぞ。
セルドンとかブルーノあたりはヘビー級の中でも屈指の体躯だけれど王者としては3流だろ?
7:2016/12/30(金) 00:34:25.62 ID:
>>6
このスレは試合の成績じゃなく多分素人との喧嘩に関して話してるんじゃ?
17:2016/12/30(金) 20:01:30.80 ID:
>>6
セルドンなんて華奢な骨格の上に筋肉だけ付けた典型だろ
だから打たれ弱い
骨格レベルで強いというのはタイソンやトゥアみたいなのを言う
8:2016/12/30(金) 00:41:19.09 ID:
この手のスレよく見かけるが実際問題どうなんだろな

俺的には確かに体格はスタミナや打たれ強さの面で大切だと感じる
9:2016/12/30(金) 00:43:24.62 ID:
んで喧嘩って話なら体格はかなり大切だな

体格いいなら喧嘩売られることもないし
10:2016/12/30(金) 05:18:52.30 ID:
なるほど。
じゃあカテゴリー違いだな。
ボディビルの競技では骨格は確かに重要だよ。
ジェイ・カトラー級の肉体はいくら成長ホルモンやらステロイドやらぶち込んでも骨格構造が華奢だと絶対に到達できんからね。

さすがにロペスが喧嘩で日本人の素人に負けることはないな。
まず日本人って時点で99パーセントの人はかなりマッチョでも勝てないと断言できる。
みんなが想像しているより素人のスペックは低いから。
13:2016/12/30(金) 09:09:57.91 ID:
>>10
素人がロペスに負けることはないの間違いだろ?w
ロペスがいくら筋肉増やしても骨格がしょぼすぎるから殴ったロペスが
反動でバラバラになるわw
21:2016/12/30(金) 21:07:42.28 ID:
>>13
人間よりかたいサンドバッグ殴ってもバラバラにならないのに人間殴ってバラバラになるのか?

ぶっちゃけ骨格が華奢だとか頑健だとか言う話になると、アジア人ほど華奢な民族はない。
日本人ヘビー級選手とか見りゃわかるじゃん。
脂肪を思いっきり乗せないとヘビー級の体重を保てません、と。
25:2016/12/31(土) 04:00:39.31 ID:
>>21
だな、アジア人と欧米人じゃ同階級でも骨格体格的には劣りやすいのは遺伝的にしゃーない。
11:2016/12/30(金) 05:20:57.52 ID:
海外旅行では日本人は空手の有段者であろうが日本人というだけで犯罪者に狙われるんだよ。
日本人=弱いと思われているからね。
平和主義が浸透しすぎていて外国で戦ってはいけないと思い込んでいるのもダメ。
ギャング同士の喧嘩なんてナイフ使用は当たり前なんだけれど、日本では喧嘩=素手でやるもんだと思っている。
これも決定的な違い。
14:2016/12/30(金) 11:07:08.72 ID:
>>11
ギャングというと車から銃撃ちまくるイメージ
15:2016/12/30(金) 11:46:22.66 ID:
でもパッキャオと今、喧嘩しようとするやつはいないよな
政治家なんだし
ボディーガードに撃たれて終わるだろ
つまり権力が最強
16:2016/12/30(金) 16:56:09.20 ID:
パックの手首って20センチ
モズリー16 マルケス17 メイウェザー20
日本人平均16
パックはゴツい
18:2016/12/30(金) 20:51:14.72 ID:
セルドンは骨格は頑健だろ?
体幹も太いしあの体重で垂直跳び110㎝だったかな。

打たれ脆いのは単純に脳のCTを撮影すれば分かる。
脳と頭蓋骨の間に隙間があって浮いているような画像の人は脳が揺れやすい分打たれ脆い。
ただそれだけ。
19:2016/12/30(金) 20:55:09.71 ID:


まず、華奢な骨格ではボクシングの練習と並行してウエイトトレをしてもあれだけの筋肉はつかない。
ホリフィールドがいい例だけれど、セルドンより身長はあるにも関わらず、ベストウエイトは10㎏ほど軽い。
20:2016/12/30(金) 20:56:54.32 ID:
石田あたりになるとさらに華奢でホリフィールドと同じ身長だけれど、ベストはミドル級。
22:2016/12/30(金) 21:19:31.44 ID:
タイソンは拳がめちゃくちゃデカかった
最近日本の番組に出たが宮川大輔の倍くらいあった
23:2016/12/31(土) 00:58:12.19 ID:
打たれ強さならホリフィールドはヘビー級の中でもトップクラスだな。
骨格的には華奢だけれどね。

セルドンもそうだけど、フランク・ブルーノあたりも頑丈な骨格にガラス顎だったな。

骨格が華奢でタイソンと同じ身長といえばオスカー・デラホーヤかな。
タイソンと同じ身長180弱(178~180程度)だけれど、結局ミドル級の身体は造りきれずにホプキンスに完敗。
もともとライト級スタート(タイトルはSフェザー級だけれど)だからデラホーヤにとっては限界だったんだろうけど。
同じ身長でもデラホーヤよりジョーンズ、ジョーンズよりタイソンのほうが骨格的に頑健だし実際手首周りや足首周り、胸郭といった身長、リーチでは判別不能な周径も大きい。

ようするにベストウエイトも違うし、仮に本格的なウエイトトレーニングをしたとしても骨格的に華奢な人間はそれほど筋肉の発達は望めないんだよ。
同じ体重にしたら当然ながら華奢なほうは脂肪で体重が増える。
ミドル級時代のデラホーヤはボクサーとしてはかなり太めだったしね。
あれでは3流のミドル級王者は攻略できても、当時一流のナチュラルミドルのホプキンス相手だと厳しい。
24:2016/12/31(土) 01:19:59.72 ID:
実写バスケかじってるだけのそのへんのおっさんにボコボコにされたからな
ボクシングルールで
26:2016/12/31(土) 04:01:30.59 ID:
>>24
どゆこと?
27:2016/12/31(土) 04:17:48.71 ID:
>>26
デラやモズリーがシャックにボコられてたじゃん
29:2016/12/31(土) 08:02:33.48 ID:
>>27
あぁそういうことか、てっきり実体験のなんか喧嘩かと思った
28:2016/12/31(土) 04:32:29.58 ID:
同じ身長、同じ体重、同じ筋肉量でも、骨格が違うと根本的に何かが違ってくるよな。
ステ使えば筋肉は増えるが、やはり耐久力の問題か
30:2016/12/31(土) 10:06:26.44 ID:
あれはボコラレていたとはいえない。
ボコラレるというのはこういうのをいう。
失神させて殺しかけるほど殴らなきゃ。
ダウンも与えてないのにボコるってあんたらどんなヌルイ環境にいるのかな?

31:2016/12/31(土) 10:20:49.62 ID:
デラホーヤとオニールの試合見てがっかりした。
ボコったと言っているのだから当然オニールの手が上がったのかと思ったけれど。
ダメージすら与えてないじゃん。

どこをどう見たらボコった事になるの?
体重の差でプッシュするシーンはままみられたけれど、肝心のパンチでダメージを与えるシーンか皆無じゃん。
あれでボコるなんて表現使う人ってどんなヌルイ環境に育っているの?
触れただけで訴えますっていうような人???
34:2016/12/31(土) 12:49:06.05 ID:
内藤だって肉付けてポンサクに勝ったからな
36:2016/12/31(土) 14:17:06.43 ID:
同じ170でミニマムからライトヘビー
180でフライからヘビーまで別れんだろ
骨格は手首の太さで別れんだろ
170ミニマムをウエイトでライトヘビーまで作れるかな
37:2016/12/31(土) 14:42:46.16 ID:
井岡のおじさんはフライでダメだったけど
ギレルモジョーンズはウェルターからクルーザーいったよね
38:2016/12/31(土) 18:31:28.90 ID:
デラホーヤがウエイトでライト級から上げてミドル級が限界だったからね。
ミニマムからウエイトでライトヘビーまでなんて無理。
食べりゃ体重だけはヘビー級にはなるだろうけど、パワーもそうだし敏捷性もダメ。

下のクラスのスピードを保ったまま体重を増やせないから多くの選手が階級の壁にあうんだよ。
ついでにホリフィールドが全盛期の頃、94㎏までクルーザーの86㎏から8㎏増やしただけでスピードが落ちて柔軟性も落ちて。
これ以上増やしてもデメリットのほうが大きい、と増量に増量を重ねるメニュー路線を変更したくらいだ。
クルーザーの選手でさえ一桁の体重増加、それも筋肉のみで増やしても影響があるのに。
成長期のパッキャオのような選手ならともかくデキあがった身体でミニマムの選手が増やしてもせいぜいバンタム程度が限界だと思う。
39:2016/12/31(土) 18:34:54.19 ID:
全盛期のタイソンもウエイトはまず行わずボクシングの練習だけをしていた。
それであの筋肉。

同じ身長の日本人が同じ食事、練習を積んでも絶対にあんな身体にはならない。
はるかに貧相な身体ではるかに鈍重なスピードで。
それは断言できるし、ウエイトオンリーで見た目タイソンと同じような身体を造ったところで秒殺されるほど弱い事もまた断言できる。
41:2016/12/31(土) 18:43:49.03 ID:
一番の問題はスタミナだな。
筋力は体重に比例して強くなるもんだ。
ステ使えばそのへんは克服できる。
しかしスタミナは当然さがる
成人した50kgの体に適用してきた心臓が80kgの体に適用できるのにどれだけ時間がかかるかな。