1:2017/08/29(火) 00:34:45.74 ID:
お前らに散々脅されたけど高重量でも関節の痛みが出ずに出来るのはディップスだったから
思い切ってディップスをメイン種目にした結果
上部も発達したし変なバランスにはなってないぞ
5:2017/08/29(火) 09:29:05.03 ID:
>>1
ディップスでかっけー大胸筋が作れるなら誰もジムなんて行かねーわ
11:2017/08/29(火) 13:44:01.46 ID:
「2ちゃんねる大胸筋フィジーク選手権」を開催したら?
年一回くらいやろうよ。
審査は大胸筋だけ。
13:2017/08/29(火) 17:08:19.26 ID:
>>11
エントリーします

12:2017/08/29(火) 15:18:38.01 ID:
肩痛でも辛うじて出来るのがディップス
肩甲骨寄せられなくて肩前に出しちゃって脇開いちゃってベンチする俺みたいな素人はディップスの方が良い気がしてきた
14:2017/08/30(水) 12:33:33.93 ID:
ディップは肩前部と三頭筋ばかりに効くわ。
胸への刺激は体感的に割合として2割から3割程度かなぁ。
もはや開き直って三頭狙いでディップをやってるw
ゲーブルクロスオーバーは胸に効きまくるけどさ。
角度を変えてやりまくると大胸筋全体が漏れなくパンパンよ。
15:2017/08/30(水) 13:38:07.24 ID:
>>14
クロスオーバーにせよ、プロオーバーにせよ、「入ってる」って感覚はあるんだけど、
既にベンチプレスやインクラインプレスで大胸筋はオールアウトしてるから、
あの「効いてる」感覚が筋肥大にほんとうに寄与してるのかどうかは不明だよ。
16:2017/08/30(水) 14:48:41.72 ID:
>>15
それは個人によるね。
俺はベンチプレスでは大胸筋の上部と内側がなかなか発達しなかった。
でもゲーブルを真面目にやり出してから明らかに変わったよ。
一種目目にケーブルをやる事もある。
18:2017/09/01(金) 10:32:03.85 ID:
結論

結局どの種目がどこに効くのかさっぱりわからないので
できることを全てやってしまう
20:2017/09/01(金) 10:39:19.42 ID:
>>18
ディップス含む大胸筋種目全てで、大胸筋上部をしっかり刺激できる研究結果出てるのに頭悪い結論出したんだなw
23:2017/09/01(金) 11:23:54.87 ID:
>>20-21
え?
貧乏でパワーラックが買えないからって
そんなにひがむなよw
かりかりすんなってww
28:2017/09/01(金) 14:21:50.01 ID:
>>20
ホンマかいな。ほんの一部の報告を無理やり一般化してんじゃないの?
種目ややり方によって特定の部位の刺激をより高める事ができるのは常識だよ。
例えば、フラットベンチでもバーを逆手で持って上げた方が大胸筋上部の筋肉をより強く刺激するってデータもあっただろ?
ま、バーを逆手持ちで行うベンチプレスなんてやりにくいから、知っててもマネをする気は無いけどね。
29:2017/09/01(金) 17:05:18.30 ID:
>>20
最近、体のあちこちに粘着パット貼り付けてるトレーニングの研究が盛んだよね
21:2017/09/01(金) 10:41:37.12 ID:
>>18
どこに刺激が入ってるか自覚できない下手くそや初心者は宅トレで十分だよ
19:2017/09/01(金) 10:34:18.92 ID:
体感と科学的立証の話か。
部位鍛練もこれにあてはまる。
拳や脛で固い物体を強く撲ったり
固い物体で拳や脛を叩きつけていると
次第に拳や脛が固くなってくる。
だが、こういった部位鍛練によって拳や脛の骨が太くなったり、固くなったりするのかといえば
医学的にそういう現象は起こらないらしい。
だけど、体感的に部位鍛練をした拳や脛は、固く丈夫になっているように感じる。
昔は部位鍛練者の間で、部位鍛練によって拳や脛の骨が刺激され、カルシウムの量が増えるといった考えがあったが、今は否定されている。
22:2017/09/01(金) 10:46:19.91 ID:
>>19
同じ痛みには慣れて耐性ができるからね
痛みに慣れる=体感的に部位鍛練をした拳や脛は、固く丈夫になっているような錯覚に陥るね
26:2017/09/01(金) 11:42:11.80 ID:
>>22
実際、鍛えた拳や脛を触ってみると固いんだが、医学的には固くなっていないというのがなんとも。
27:2017/09/01(金) 12:22:19.73 ID:
>>26
ダンベルプレートに柔らかい布をかぶせる
同じダンベルプレートにガチガチの硬い布をかぶせる

不思議だけど硬い布かぶせたプレートが固く感じる
硬い皮膚の下にある骨密度が同じなら柔らかい皮膚よりも略
24:2017/09/01(金) 11:30:26.12 ID:
上部下部の発達の仕方はどの種目でも変わらないとすれば
現実に下部ばかり発達して垂れ乳状態になっている人は改善のしようがないってことか
この人とか
31:2017/09/01(金) 18:07:41.48 ID:
筋電図で解説してるのどっかで見たけどな
インクラインとフラットで5%ぐらいしか差が無かったよ
32:2017/09/01(金) 18:18:25.98 ID:
フラットでもインクラインでも上部に同様の刺激は入るが、フラットだと上部のみに選択的に刺激を入れられるって話だよな
35:2017/09/01(金) 19:00:04.76 ID:
>>32
31 無記無記名 sage 2017/09/01(金) 18:07:41.48 ID:v2xklF+I
筋電図で解説してるのどっかで見たけどな
インクラインとフラットで5%ぐらいしか差が無かったよ
36:2017/09/01(金) 19:32:37.22 ID:
>>35
ん? 何?
そのレスを補完したんだけど
40:2017/09/03(日) 13:14:37.07 ID:
スクワットと一緒だよ
重心のバランスで効く部位が変わるから難しいとも言えるが
でもそれはそもそも使う筋肉が多いからであってそういう意味では初心者向けでもある
上半身のスクワットとも言われるが言い得て妙
42:2017/09/03(日) 17:51:44.88 ID:
どっちかといえば
センシティブなボディーメイク用の種目というよりも
アクティブな競技補強用の種目かな。
44:2017/09/03(日) 19:57:51.89 ID:
>>42
要するに、こう効かせよう、ああ効かせようって考えて
カッコイイ体を精密に作る種目じゃなくて、
おらーっ!って馬鹿力出して挙上して、
相手をぶっ飛ばす力を付けるためのトレーニングってこと?
47:2017/09/03(日) 22:43:21.23 ID:
>>44
左様ぉ
50:2017/09/06(水) 19:10:51.40 ID:
間違ったフォームでやってたみたいだ
胸筋に効かせるために海老反りになってた
どうりで肩痛いわけだわ
51:2017/09/06(水) 19:57:28.97 ID:
>>50
海老ディップス
53:2017/09/06(水) 20:56:59.56 ID:
自重でやってるけどどのタイミングで重りつけてやればいいのかわからない
56:2017/09/06(水) 21:35:43.07 ID:
>>53
そりゃ10レップ出来るようになったらだろw
他の種目と同じだろ
54:2017/09/06(水) 21:13:10.27 ID:
70キロ荷重、浅いけどな
太ももにチェーンが食い込んで糞痛い
55:2017/09/06(水) 21:25:50.45 ID:
>>54
体重とベンチMAXはどれぐらい?
60:2017/09/07(木) 01:10:02.13 ID:
辛い辛い腕立て伏せやるよりはやっぱりディップス?
61:2017/09/07(木) 01:11:52.22 ID:
>>60
両方やりゃいい。
腕立ては素晴らしい種目。
63:2017/09/07(木) 01:15:28.38 ID:
そりゃ棒より深く深くやれば糞辛いでしょ

俺はまだ全然だから

それでも腕立て伏せ20×2よりディップス30×2のが楽
67:2017/09/07(木) 08:52:14.61 ID:
>>63
やり方間違ってるだろ
69:2017/09/07(木) 10:57:03.82 ID:
とにかく腕立て伏せ系の種目ってのは、プランク姿勢を保ちながら何らかの動作をする「ながら」運動の一種なので、
逆立ちで何かするとか、鉄棒や輪にぶら下がったまま何かするとか、何なら2本の脚で大地に立ったまま何かをするとかとも共通の
スタビライザー維持の側面を持った種目だと思う。
二本足で立ち続けるのは、高々数十秒~数分程度で終わるセット時間中耐えられなくなる者は少ないが
腕立て姿勢や懸垂姿勢の長時間保持の順応コストはそれなりに掛かる(ちょっとサボるとかなり短期間で出来なくなる)し、
逆立ちに至っては私なぞは一瞬の姿勢の構築すら出来ない。
これらのどれにコストを割いて種目の幅を拡げる魅力を見出すか。

その点からディップを考えるなら、セット中ずっと疲労し続けるのは
鎖骨や肩甲骨や上腕骨から胸郭以下の体重を吊り下げている筋群だけで
心肺を良く駆動させがちな脚や体幹の筋群が休んでいる為に心肺や神経持久力的には比較的楽な訳だ。
色んな事に同時に気を張りながらでは根気の続かない(私の様な)神経弱者タイプの運動音痴にとって、優しい種目の一つだと思う。
81:2017/09/07(木) 17:55:02.09 ID:
>>69
僧帽筋下部を一番使ってるのはディップスっていうデータもあるけど
82:2017/09/07(木) 20:10:44.25 ID:
>>81
ぬ?それと>>69の書き込み内容との間に何らかの矛盾点を見出した?
僧帽筋下部はまさに69で書いた通りの肩甲骨から伸びて胸郭以下の体重を吊り下げる筋群の一つではないか。

個人的に採用している方法で言うと、まさしく僧帽筋下部が主動筋と言われる肩甲骨の下制動作は
ディップスで重視している。と云うか、寧ろ腕肩は固定したまま肩甲骨内で胸郭をひたすら上下している。
専ら狙いは寧ろ前側の小胸筋なのだがね。
僧帽筋下部狙いの肩甲骨下制は寧ろ懸垂の仰け反り姿勢の方でやっている。
小胸筋ディップ、肩垂、ダンベルプルオーバを肩甲骨下制の3点セットとしているよ。
淋巴を巡らすのに良いのではないかと期待して。
73:2017/09/07(木) 15:38:40.18 ID:
やりたいのに行ってるエニタイムにディップスタンド無い
プリコー製のバックエクステンション台のグリップ(?)でやろうと思ったけど角度ついてやがる
75:2017/09/07(木) 16:13:11.99 ID:
僕はこんなの作ってやってる
106:2017/10/26(木) 12:42:31.71 ID:
>>75
どこの工事現場かな?
96:2017/09/12(火) 14:47:58.79 ID:
9000円のダンベルセット
10000円のインクラインベンチ
4000円のディップススタンドを買って
カッコイイ身体になるつもりになってる糞ニート(笑)
99:2017/09/15(金) 00:33:04.71 ID:
>>96
4000円のディップススタンド詳しく
100:2017/09/15(金) 08:54:13.45 ID:
>>99
4000円で販売されているディップス用のスタンド
工夫すればその他種目にも使用可能